学校教育目標

1.学校教育目標
自ら学ぶ意欲をもち、
社会の変化に主体的に対応できる人間性豊かな児童の育成
 基礎学力を身につけ、よく聴き、よく考え、正しく判断できる子  かしこく(知)
 互いに声をかけ合い、協力し合い、はげまし合い、
   コミュニケーションができる子
 なかよく(徳・
コミュニケーション)
 元気なあいさつと返事ができ、努力を惜しまない、
   心身共にたくましい子
 たくましく(体)


2.学校経営方針
1. 職員の創意を生かし、組織的・機能的・協働的な教育活動を展開する。
2. 保護者・地域の信頼を得られるよう連携を深め、説明責任を果たす。
3. 「職務は厳しく、職場は和やかに」「愛と気概」をモットーに教育活動に励む。


3.目指す学校像
1. 鍛える学校
・生涯学習の基礎となる生きる力を育む学習指導の充実
・生涯にわたる健康と基礎体力、基本的生活習慣の育成
2. 安全な学校
・児童の視点に立つ安全点検の徹底
・潜在危険を予見、回避する力を育てる安全指導の徹底
3. 潤いのある学校
・学習環境、言語環境を整備し、温かい心のかよう人間関係の創造
・情操を育む季節感と子どもの存在感あふれる掲示の充実


4.目指す教師像
一人一人の子どものよさを見つける努力、よさを伸ばす努力をし続ける教師
1. 教育公務員としての自覚をもつ教師
・遵法精神の尊重
・報告連絡相談確認の徹底
2. 不断に研鑚を積む教師
・児童理解の充実
・教育の質の更なる向上
3. 人権感覚を磨く教師
・生命と人格の尊重の徹底
・どの子どもにも自信と誇りを育成


5.学校教育目標の具体化
かしこく なかよく たくましく
1.教科指導 
  • 学習内容の重点化を図り指導と評価の一体化を目指す。
  • 体験的・問題解決的 な学習指導方法の改善を図る。
  • 年間指導計画に基づく学習指導
  • いわゆる絶対評価による評価・評定の確立
  • 校内授業研究
2.総合的な学習の時間の充実
  • 生きる力を育み、主体的に学ぶ子を育成する。
  • 指導計画に基づく実践と評価を行う。
  • 年間指導計画の改善
  • 補助簿の活用
3.学校行事
  • 各種活動を通して自己判断、自己規制のできる児童の育成を目指す。
  • 入学式、卒業式等
  • お話朝会
  • 赤城少年自然の教室
  • 修学旅行
  • 講話朝会
  • 交通安全教室
  • 一斉下校
  
1.道徳教育
  • 道徳的心情、判断力、意欲・実践力の育成を目指す。
  • 内容項目の重点化を図り、児童の実態に応じた指導
  • 学級における指導計画に基づく指導
2.特別活動
  • 望ましい集団活動を通して、集団の一員としての自覚を深める。
  • 各学年の集団活動
3.生徒指導
  • 自己判断ができる児童の育成を図る。
  • 情報連携と行動連携の徹底
4.人権教育
  • 人権尊重の精神を培う。
  • 諸活動全体を通した指導
5.学校行事
  • 各種活動を通して他人を思いやり、協力できる児童の育成を目指す。
  • 1年生を迎える会
  • クリーン朝会
  • 大東っ子まつり
  • ロング集会
1.心の教育
  • 豊かな情操と他人を思いやる児童の育成を目指す。
  • 校内音楽鑑賞教室
  • 音楽鑑賞教室
  • 金管バンドの活動
  • 読み聞かせの会
  • 全校読書
2.体力向上
  • 運動好きな子の育成を通して、健康な児童の育成を図る。
  • 健康診断
  • 新体力テスト
  • 運動会
  • 水泳指導
  • 業間運動
  • 休み時間の外遊び
  • 浦和区Bブロック各種大会
3.学校行事
  • 各種活動を通して心身共に健康な児童の育成を目指す。
  • 各学年校外学習
  • 体育朝会