学ぶ意欲と豊かな心を育てる図書館をめざして

 
 本校の図書館の特色は、昨年度名前を募集して決定した「お話の森」と「調べの森」の2つの図書館から成り立っています。図書委員の児童が毎日交代で本の貸出・返却・整理を行い、多くのボランティアさんが子ども達のために交代で活動をして下さっています。
 昨年度から大東小のおすすめの本を選定し、1年生から6年生までさらに読書量を増やそうと目標冊数、目標ページを設定し読書に励んでいます。
 蔵書数も増え、図書ボランティアさんの制作した掲示物や小物も展示されいつもいたくなるような楽しい図書館です。今年もたくさんのイベントを計画し、子どもたちが大勢図書館に来てくれるのを待っています。

お知らせ
5月6日(金)に子ども読書の日を記念して体育館で図書集会を行いました。
アーノルドローベル作「いろいろへんないろのはじまり」を先生方で読み聞かせしました。
校長先生が魔法使いの衣装で登場し、子ども達はわくわくしながらお話を聞いていました。